事業報告医療経済学(第7・8回)行いました。

医療経済学 第7・8回目として国立保健医療科学院の福田敬先生をお招きし、医療の費用対効果評価の概要と分析方法、日本での評価の応用例についてご講義いただきました。

本プログラムの医療経済学では、医療政策や医療制度の制度の変遷を経済学の立場から考えるための理論の共有を目的に、全8回の講義を実施しました。次回は9月15日(土)に旭川サテライトでの公開講義を実施する予定です。