病院経営情報分析論B(第3・4回)、医療管理会計論(第7・8回)実施

11月10日(土)の午前は、病院経営情報分析論Bの第3・4回として、前回に引き続き神戸大学大学院医学研究科より小林 大介先生にお越しいただき、DPC/レセプト分析演習を実施しました。小林先生からダミーデータをご提供いただき、受講生の皆さんが持参したPCでそれぞれ分析を行いました。

午後は医療管理会計論の第7・8回として、前回に引き続き有限責任監査法人トーマツの西山 裕先生にお越しいただきました。部門別原価計算の病院経営への活かし方、病院経営における医療管理会計の必要性についてご講義いただきました。

次回は11月14日(水)に、医療財務会計論の第3・4回を実施します。前回に続き、一般社団法人エリアクラフト北海道 代表理事の山田 祥夫先生にお越しいただき、財務分析の手法についてご講義いただきます。